ウィック&座金 パウダーワックス用 手作りキャンドル用 材料 手作りロウソク - ショッピング・ショップ | 通販検索

ショッピング・ショップ | 通販検索Yahooショップを検索

ウィック&座金 パウダーワックス用 手作りキャンドル用 材料 手作りロウソク

ウィック&座金 パウダーワックス用 手作りキャン...の商品画像

ウィック&座金 パウダーワックス用 手作りキャンドル用 材料 手作りロウソク

この商品は「Yahooショップ」でご購入いただけます。詳しくは下のボタンよりショップサイトへどうぞ。
actacton

ウィック&座金 パウダーワックス用 手作りキャ...の紹介画像1
ウィック&座金 パウダーワックス用 手作りキャ...の詳細画像1

商品の詳細情報

手作りキャンドル用グッズ
手作りキャンドルキット
 
世界に一つしかないオリジナルキャンドルを手作りして、とっておきのプレゼントにいかがでしょうか。
 
手作りキャンドルをつくってみよう♪
■必要なロウの目安■
「作りたいキャンドル体積×0.85=ロウのグラム数」
例えば、作るキャンドルが5cm立方体の場合なら、5×5×5×0.85=106.25gになり、約110gのロウが必要です。
■用意するもの■
パウダーキャンドルやパラフィンワックス、座金付き芯糸や組芯、色付け用スティックや色粉
湯せん用具(湯をはる大きい鍋と、ロウを溶かす小鍋もしくは空き缶、温度計)
紙コップ、割り箸、白皿、はさみ、新聞紙、エプロン
■ロウを溶かす■
右図のように鍋などにパウダーキャンドルやワックスを入れ、湯せんにかけて溶かします。湯せんにかける時、ロウの鍋の中にお湯が入らないよう気をつけてください。ロウを溶かす容器は、取っ手付きの鍋が便利ですが、なければ空き缶などでもOK。ただし、かなり熱くなるので、型に流し込む時は軍手などを使用しましょう。
また、ロウは直火にかけると大変危険なので絶対にやめましょう。
 


 
■色をつける■
カラースティックをカッターナイフなどで細かく削った物や、色粉を用意します。溶けたキャンドルが80〜85度になったら、少しずつ入れて割り箸でかき混ぜます。少量でも色がつくので、一度にたくさん入れず、少しずつ入れましょう。少量を白い皿に取り、固まったロウの色の濃さ、色合いを見ながら、好みの色になるまで繰り返して着色します。
■型に流し込む■
紙コップや牛乳パック、ペットボトルなど、あとで破って取り出せる容器に芯糸を立て、色の着いたロウを流し込みます。 しっかり固まったらできあがり!
■応用編■
好みの香りをつけたいときは、溶けたロウの中にエッセンシャルオイルを数滴入れてください。ただし、エッセンシャルオイルとロウの相性が良くないと燃焼が悪くなることもあります。初めは少量ずつ入れて、燃焼を確かめてから作るようにするとよいです。
 
 
手作りキャンドル(ロウソク)で用います。
芯処理済の芯が座金にセットされているので、使い勝手がよくなっています。
カップなどの容器の中央に割りばしなどを使いまっすぐに立て、溶かしたロウ(ワックス)を流し込んで下さい。
■内容量:5セット入り
■芯の長さ:約7cm
座金:鉄製
actacton
この商品は「Yahooショップ」でご購入いただけます。詳しくは上のボタンよりショップサイトへどうぞ。
価格 : 108 円 (税込)
ウィック&座金 パウダーワックス用 手作りキャンドル用 材料 手作りロウソク - ショッピング・ショップ | 通販検索のページ先頭へ